理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

高校生・高専生「富岳」チャレンジ ~SuperCon本選出場者によるスパコン甲子園!~

SuperConと「富岳」のコラボレーション

新型コロナウイルスの影響で、全国高校野球大会や高校総体をはじめ、さまざまな大会が中止になった今年の夏。スーパーコンピュータの世界でも、「夏の電脳甲子園」と呼ばれる伝統ある大会 Supercomputing Contest (SuperCon)* の本選が中止となりました。

コロナ禍で活躍の場を失った高校生・高専生のみなさんに、世界一のスーパーコンピュータを体験してもらうことはできないだろうかと企画されたのが、「高校生・高専生「富岳」チャレンジ ~SuperCon本選出場者によるスパコン甲子園!~」です。特別な夏に SuperCon と「富岳」がであって生まれた、特別なイベントです。

イベント概要

  • イベント名
    高校生・高専生「富岳」チャレンジ~SuperCon本選出場者によるスパコン甲子園!~
  • 主催
    理化学研究所 計算科学研究センター、東京工業大学学術国際情報センター、大阪大学サイバーメディアセンター
  • 共催
    情報処理学会、電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ
  • 協賛
    情報オリンピック日本委員会、蔵前工業会(東京工業大学同窓会) 、一般財団法人 高度情報科学技術研究機構、一般社団法人 HPCIコンソーシアム、Arm、株式会社いい生活、NVIDIA、日本電気株式会社、富士通株式会社、HEROZ株式会社、株式会社ワークスアプリケーションズ、株式会社Works Human Intelligence  他(順不同)
  • 開催形式
    WEB会議システムを使用したリモート開催
  • スケジュール
    9月13日(日)~9月20日(日)「富岳」を使って問題に解答し提出
    9月21日(月)回答確認
    9月22日(火・祝)閉会式(オンライン)
  • 表彰等
    今回は世界最高性能の「富岳」を体験することを主たる目的とし、各チームから提出されたプログラムに対する講評を閉会式で行う。

参加チーム

  • SuperCon 本選に出場予定だった19チーム(表参照)をご招待します。
  • (2020/9/9更新)16チームの参加が決定しました。表をご覧ください。
チーム名 学校名 参加
asterisk 筑波大学附属駒場高等学校
bstc2019 静岡県立磐田南高等学校
Citrus 灘高等学校
cpc 白陵高等学校
eightbit 千葉県立木更津高等学校
KNK 広島県立広島皆実高等学校
krm 久留米工業高等専門学校
MagicalK 東京都市大学付属高等学校
mochocho サレジオ学院高等学校
Nasu 福岡県立博多青松高等学校
Nihilism 静岡県立浜松工業高等学校
NPC N高等学校
OverJOI 筑波大学附属駒場高等学校
shinkyu 早稲田大学本庄高等学院
SpRatoon 静岡県立浜松工業高等学校
supercon 開成高等学校
TrinityS 静岡県立磐田南高等学校
TW2020 鳥取県立鳥取西高等学校
UKI 広島県立広島皆実高等学校

*SuperCon とは

Supercomputing Contest (SuperCon) は、1995年より始まったプログラミングコンテスト。予選を通過した20組のチーム(1チーム2~3名)が大阪大学、東京工業大学の会場に分かれ、スーパーコンピュータを使ったプログラミングを行う。例年、数日間かけて本選課題の問題を解くプログラムを作成し、作成最終日に提出されたプログラムの正確さ・速度を審査委員会が評価し、コンテスト最終日の成果報告会で発表している。本選課題には、科学技術の様々な分野から最先端の話題が選ばれ、高校生・高専生にもわかりやすい問題にして出題されている。
参考:Supercomputing Contest (SuperCon) ウェブサイト

関連リンク