トップページ  >  イベント・広報  >  お知らせ一覧  >  坪倉チームリーダー率いる 「室内環境におけるウイルス飛沫感染の予測とその対策」研究チームが日本ITU協会賞特別賞 を受賞

坪倉 誠 チームリーダー(複雑現象統一的解法研究チーム)が課題代表者を務める、スーパーコンピュータ「富岳」による新型コロナウイルス対策プロジェクトのひとつ「室内環境におけるウイルス飛沫感染の予測とその対策」が、2021年 日本ITU協会賞特別賞(主催:日本ITU協会)を受賞しました。

飛沫シミュレーションによる感染リスク評価、特にマスク装着効果を検証した結果について、世界保健機関(WHO)をはじめ、世界的にも高く評価され、感染防止のガイドラインの策定等に活用されたことなどが評価されて今回の受賞にいたりました。

日本ITU協会ウェブサイト

関連リンク

(2021年5月17日)