トップページ  >  イベント・広報  >  学生・若手研究者向けイベント  >  2021年度国際インターンシップ・プログラムについて

2017年度から開催の国際インターンシップ・プログラムは、将来のHPC(高性能計算技術)および計算科学を担う人材育成事業として、実際に計算科学研究センターにおいて、その研究等を実習・体験することを通じて、計算科学技術への理解を深め、最先端の計算科学の研究開発に従事する人材を指向してもらうことを目的に実施しています。
例年、翌年度夏期のインターンシップ実施に向けて、11月~応募を受け付けていますが、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、現在は新規の応募・実習実施を見合わせています。
2021年秋以降に、インターン実施時期と応募スケジュールについて、更新予定です。

2020年度国際インターンシップ・プログラムの詳細

国内在住学生を対象としたインターンシップ

RIKEN R-CCS 計算科学インターンシップ・プログラム 2020 は、国際インターンシップとは別途、2014年度より毎年実施しています。

2020年度・2021年度国際インターンシップ・プログラムの実施について

国際インターンシップ・プログラムの実施状況一覧
プログラム 応募期間・対象 受入れ期間
2020年度
国際インターンシップ・プログラム
2019年11月~2020年2月
2020年2月選定者
2021年での受入れに向けて調整
2021年度
国際インターンシップ・プログラム
現状では新規応募なし
2021年秋以降に更新情報を掲載予定
未定
  • 国際インターンシップ・プログラム(センター主催)とは別途、各チーム独自でオンラインでインターンシップ生を受入れている場合があります(チーム主催)。

チームへ問合せたい場合、下記まで連絡ください。

  • メールアドレスrenkei_hrd[at]ml.riken.jp
  • ※メール送信時には [at] を@に変更して下さい。

(2020年11月27日)