トップページ  >  イベント・広報  >  お知らせ一覧  >  ポスト「京」の名称募集は4月8日をもって終了いたしました

沢山のご応募ありがとうございました。結果は、2019年5月末頃に公表予定です。

理化学研究所 計算科学研究センターでは、2021年ころの共用開始を目指して開発を進めている、スーパーコンピュータ「京」の後継機(通称・ポスト「京」)の名称を広く公募いたします。

その名称については以下のようなことを期待しています。

  1. 世界トップレベルの研究拠点・スーパーコンピュータであることを知っていただけること
  2. 日本国内のみならず、世界中の方々にとって親しみやすい名称であること

どうぞ、奮ってご応募ください!

募集要項

1.応募資格

個人であればどなたでも応募可能。お一人で複数ご応募いただいても結構です。

2.応募期間

2019年2月15日(金)から4月8日(月) 17時まで
(結果は、2019年5月末ごろに公表予定)

3.応募方法

下記のウェブフォームから応募ください。
https://postk-naming.....
※本ウェブフォームの運営は株式会社シャノンに委託しております
応募受付は終了いたしました。

4.応募内容

5.その他留意事項

画像:応募はこちら

応募受付は終了いたしました。

ポスト「京」とは

  • 2020年代に、ますます複雑化する社会のさまざまな課題の解決やサイエンスの探究を通じて日本の成長に貢献し、世界をリードする成果を生み出すスーパーコンピュータ。計算性能、画期的な成果創出、ユーザーの利便性・使い勝手の良さ、電力性能の総合力において世界最高レベルのスーパーコンピュータです。
  • 創薬や防災、産業競争力の強化を実現するシミュレーションに加え、新しい利用分野であるAI(深層学習)、ビッグデータの計算基盤としての利活用が期待されています。
  • 最大で「京」の100倍のアプリケーション実効性能を目指します。
  • プロセッサは、スマートフォンなどで広く利用されるArmの命令セットを採用し、半導体やITのテクノロジでも世界をリードします。
画像:ポスト「京」イメージ画像
ポスト「京」イメージ 試作機写真提供:富士通

ポスト「京」の詳しい説明は、「ポスト京について」をご覧ください。
理化学研究所 計算科学研究センターの詳しい説明は、「計算科学研究センターとは」をご覧ください。

(2019年4月8日)