トップページ  >  イベント・広報  >  お知らせ一覧  >  「富岳」を用いた1万超の原子を含むナノ物質の超高速光応答シミュレーションに成功

スーパーコンピュータ「富岳」を用いた研究成果が筑波大学、神戸大学、科学技術振興機構(JST)より発表されました。詳細は下記をご覧ください。

「富岳」を用いた1万超の原子を含むナノ物質の超高速光応答シミュレーションに成功新しいタブで開きます(TSUKUBA JOURNAL)

powered by Fugaku ロゴ

(2022年1月6日)