トップページ  >  イベント・広報  >  イベントカレンダー  >  夏の電脳甲子園「SuperCon 2022」 本選大会

1995年より始まった、伝統あるプログラミングコンテスト「SuperCon(Supercomputing Contest)」。2022年の本選大会も、スーパーコンピュータ「富岳」を使って行われます!
本選の課題には、科学技術のさまざまな分野から最先端の話題が選ばれます。本選出場者は数日間かけて「富岳」を使い、問題を解くプログラムの作成に挑戦。提出されたプログラムの正確さや速度を審査委員会が評価し、コンテスト最終日の成果報告会で表彰します。

SuperCon2022ロゴ&「富岳」ロゴ
詳細
開催日 2022年8月22日(月) - 26日(金)
開催都市 オンライン
主催

東京工業大学(学術国際情報センター)、大阪大学(サイバーメディアセンター)、理化学研究所(計算科学研究センター)

共催

情報処理学会、電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ

後援

文部科学省

協賛

蔵前工業会(東京工業大学同窓会)、情報オリンピック日本委員会、一般財団法人 高度情報科学技術研究機構、一般社団法人 HPCIコンソーシアム、Arm、株式会社いい生活、株式会社電算システムホールディングス、富士通株式会社、HEROZ株式会社、株式会社Works Human Intelligence

関連サイト SupercomputingContest (SuperCon) 2022 ウェブサイト 新しいタブで開きます 

出場チーム名および学校名

本選出場チーム一覧
チーム名 学校名
ainib 白陵高等学校
bubuzuke 松本秀峰中等教育学校
Capacity 鳥取県立鳥取西高等学校
Citrus 灘高等学校
fffffffb 東京都立産業技術高等専門学校
glegle 静岡県立浜松工業高等学校
HATOSYO 岩手県立盛岡第一高等学校
ideal 静岡県立浜松工業高等学校
Index 横浜市立南高等学校
Johohan 鳥取県立鳥取西高等学校
KMB76 灘高等学校
LilyLab 筑波大学附属高等学校
MOSA 岩手県立盛岡第一高等学校
NOANS 広島県立広島皆実高等学校
noCrepuS 渋谷教育学園幕張高等学校
randlnt 開成高等学校
sns 開成高等学校
T0M0K4ZU 東京工業大学附属科学技術高等学校
tenP 横浜市立南高等学校
Unrated 徳山工業高等専門学校

SuperCon とは

Supercomputing Contest (SuperCon) は、1995年より始まったプログラミングコンテスト。高校生(高等専門学校生の場合は高校の相当学年)を対象とし、予選を通過した20組のチーム(1チーム2~3名)が大阪大学、東京工業大学の会場に分かれ、スーパーコンピュータを使ったプログラミングを行う。例年、数日間かけて本選課題の問題を解くプログラムを作成し、作成最終日に提出されたプログラムの正確さや速度を審査委員会が評価し、コンテスト最終日の成果報告会で発表している。
参考:Supercomputing Contest (SuperCon) ウェブサイト新しいタブで開きます

(2022年6月30日)