トップページ  >  イベント・広報  >  イベントカレンダー  >  RIKEN-Nagoya University Joint Workshop: Towards the Use of Data Assimilation for COVID-19 Investigations(2022年2月14日・ハイブリッド開催)

計算科学研究センター(R-CCS)データ同化研究チームが名古屋大学等と共催するイベントです。
詳細は下記表の「関連サイト」よりご覧ください。

詳細
開催日 2022年2月14日(月)
開催都市 兵庫県神戸市/オンライン
場所

R-CCS(神戸市中央区港島南町7-1-26)C107会議室、及びオンライン

共催

Data Assimilation Research Team, RIKEN Center for Computational Science (R-CCS)
Prediction Science Laboratory, RIKEN Cluster for Pioneering Research (CPR)
RIKEN Interdisciplinary Theoretical and Mathematical Sciences Program (iTHEMS)
Graduate School of Mathematics, Nagoya University (NU)

使用言語 英語
申し込み

メールにて申し込み。
詳細はRIKEN-Nagoya University Joint Workshop: Towards the Use of Data Assimilation for COVID-19 Investigations(データ同化研究チームウェブサイト、英語)新しいタブで開きますをご確認ください。

登録締切 会場での参加は2022年1月31日まで、オンライン参加は2022年2月7日まで
関連サイト RIKEN-Nagoya University Joint Workshop: Towards the Use of Data Assimilation for COVID-19 Investigations(データ同化研究チームウェブサイト、英語) 新しいタブで開きます 

(2022年1月11日)