理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

RIKEN International HPC Summer School 2020:Society5.0に向けて 開催報告

2020年9月28日(月)~30日(水)、「RIKEN International HPC Summer School 2020」をオンライン配信にて開催しました。このスクールは計算科学技術分野の学生、若手研究者等の人材育成プログラムとして2018年度より実施、今回2度目の開催となります(2019年度はIHPCSSを神戸で開催したため、開催なし)。学生(高専、学部生、大学院生)や研究者、教員、民間企業の方、合計37名の受講がありました。

スクールでは中島研吾副センター長(理研)、今村俊幸チームリーダー(理研)、佐野健太郎チームリーダー(理研)、および辻美和子研究員(理研)による並列計算機を使いこなすためのプログラミング手法の習得を目指した講義を受けながら、東京大学情報基盤センター計算機(Oakbridge-CXシステム)を用いた演習をTAのサポートのもと行いました。

スクールの詳細や講義テキスト等はこちら(RIKEN International HPC Summer School 2020 - Toward Society 5.0 - のページ)

参加者からは「実際の研究に基づいたトピックだったので、とても興味深かった。」「TAのサポートのおかげで、授業に問題なくついていくことができた。」「とてもよかった。もっと勉強していきたい。アドバンストのスクールがあれば受けたい。」「基本となる技術が正しい形で習得することができた。」などの意見もありました。これからも多くの方のご参加をお待ちしています。

講義はWeb会議システムを、演習時の質問やTAの指導はSlackを利用して実施

講義はWeb会議システムを、演習時の質問やTAの指導はSlackを利用して実施

今村TLが計算機室を紹介する「富岳バーチャルツアー」を実施

今村TLが計算機室を紹介する「富岳バーチャルツアー」を実施