理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

第2回 R-CCS国際シンポジウム 開催(2020年2月17日~18日・神戸)

2019年度 第2回R-CCS国際シンポジウム 2020年2月17日(月)~18日(火)に、ニチイ学館 および 理化学研究所 計算科学研究センター(R-CCS)で「第2回R-CCS国際シンポジウム」が開催されます。

理研 計算科学研究センターでは、計算科学と計算機科学を連携・融合させた新しい研究を行う国際研究拠点として、スーパーコンピュータを活用し科学技術の革新的成果の創出を目指す研究活動や、「京」の後継機「富岳」の開発を行っています。

第2回となる本シンポジウムでは、運用が終了した「京」の今までの取り組みを総括すると共に、「富岳」利用に向けた新しい利用方法・応用分野・エコシステムに加えムーア則が終焉を迎える「ポストムーア」時代を見据えた将来の研究について議論します。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

テーマ 京から富岳へ:Society 5.0を支えるシミュレーション、ビッグデータ、AI技術
開催日 2020年2月17日(月)~ 18日(火)
場所 ニチイ学館 神戸ポートアイランドセンター 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-5
理研 計算科学研究センター(R-CCS) 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-26
参加費 無料(要参加登録)
懇親会費は別途徴収、1/31締切
申込締切 Poster abstract submission deadline: Jan 10, 2020 (Extended)
Notification: Jan 22, 2020 (Extended)
Registration deadline: Jan 31 Feb 7, 2020(Extended)
詳細 第2回R-CCS国際シンポジウム(英語サイト)