理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Learnmore もっと知りたい

第14回 配信講義 計算科学技術特論A (2019)

[ 2019年07月18日 ]

第14回 7月18日 量子化学計算の大規模化1
本講義では、分子の電子状態を求める量子化学計算方法の概要及び計算機利用の観点からの特徴、高速に計算するためにこれまで開発されてきた近似法、高速化及び並列化手法について解説する。
https://www.r-ccs.riken.jp/library/event/tokuronA_2019.html

※Flash動画に関しては、PC端末より閲覧頂くようお願い致します。
PDFファイルに関しては、ページ最下部よりダウンロード頂けます

0
講師プロフィール 第14回 配信講義 計算科学技術特論A (2019)
名前:石村 和也 所属:株式会社クロスアビリティ
略歴:外部ページ

>> 資料ダウンロード1
Copyright © 理化学研究所 計算科学研究センター http://www.r-ccs.riken.jp/jp/ 大阪大学ナノサイエンスデザイン教育研究センター http://www.insd.osaka-u.ac.jp/

eラーニングアーカイブ カテゴリー

  • 全コンテンツ(分野から探す方へ)
  • 講義(コースから探す方へ)
  • 講義(新着順に探す方へ)
  • 講演・シンポジウム