トップページ  >  計算科学研究センターとは  >  人材育成  >  計算科学eラーニング  >  計算基礎  >  計算科学技術特論  >  計算科学技術特論A 2019  >  第9回 配信講義 計算科学技術特論A(2019)


第9回 6月13日 高速化チューニングとその関連技術2
プログラム開発時間短縮のためのバグが入りにくいプログラムの組み方、開発の方法、バージョン管理システムの利用、デバッガの利用方法などを紹介した後、プログラム実行時間短縮のためのチューニング事例について紹介する。

配信講義 計算科学技術特論A(2019)(4月11日~7月25日)

資料

講師プロフィール

alt=
名前
渡辺 宙志
所属
慶應義塾大学 理工学部 物理情報工学科 准教授

他の講義を探す

(2019年6月13日)