京・ポスト京

京について

「京(けい)」は世界トップクラスの大規模で高性能なスパコンです。速さだけでなく、使いやすさにこだわって作られました。現在「京」は、創薬、地震・津波、気象、宇宙、ものづくり、材料の開発など幅広い分野の研究で活用されています。

ポスト京について

2020年代に想定される社会的・科学的課題の解決に貢献するスーパーコンピュータとしてポスト「京」の開発が進められています。ポスト「京」が完成すると、「京」コンピュータで1年もかかる問題が数日で解けるようになり、スーパーコンピュータの活用範囲や使い方の可能性が大きく拡がります。

京の使い方

「京」は、国の法律で定められた共用施設であり、国内外の研究者等に広く利用いただくため、課題申請が必要です。詳細については、課題選定・利用促進業務を担う登録施設利用促進機関「一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)」が作成している下記ページをご覧ください。