理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー

「富岳」が性能ランキングで世界初の4冠達成!それぞれのランキングで求められる性能とは? 

2020年6月、理化学研究所と富士通株式会社が共同で開発しているスーパーコンピュータ「富岳」が2021年度の本格稼働を前に、早くもスパコンに関する4つの性能ランキングにおいて世界第1位を獲得しました。史上初の4冠達成です。4つの性能ランキングとは、「TOP500」、「HPCG」、「Graph500」、そして、「HPL-AI」です。性能ランキングでは、指定されたベンチマークプログラム(評価基準となるプログラム)を使って、性能を競います。今回は、それぞれどのような性能ランキングなのかについて解説します。

関連記事

【「富岳」の成果(1)】「富岳」が性能ランキングで世界初の4冠達成!それぞれのランキングで求められる性能とは?