理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

【「京」の成果】原子核の存在限界(中性子ドリップライン)の新たなメカニズム -中性子は原子核にいくつ入るか-

東京大学、理化学研究所、日本原子力研究開発機構、上智大学、日本大学、宇都宮大学より、スーパーコンピュータ「京」を利用して得られた成果が発表されました。詳細は下記をご覧ください。

原子核の存在限界(中性子ドリップライン)の新たなメカニズム -中性子は原子核にいくつ入るか-(理化学研究所ウェブサイト)