理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

公開ソフト講習会

実習の様子計算科学研究センター(R-CCS)では、R-CCSやHPCI戦略プログラム等で開発または「京」向けに最適化したソフトウェアを公開しています。
これらのソフトウェアをより多くの方に使っていただくため、下記の講習会を開催しています。

2015年08月31日

公開ソフト講習会 2015年度 第8回「NTChem」開催(9月25日)

「NTChem」は一から設計をした新しい国産分子科学計算ソフトウェアです。2013年8月に京コンピュータ上で公開されており、一般利用が可能になっています。「NTChem」では既存の量子化学ソフトウェアの持つ多くの機能をカ […]

2015年08月7日

公開ソフト講習会 2015年度 第6回「HIVE」開催(9月2日)

並列可視化システム HIVEの概要と機能について、概説、およびデモンストレーションを実施する。 講習会名 2015年度 第6回 AICS公開ソフト講習会「HIVE」 主催 理研計算科学研究機構 共催 計算科学振興財団(F […]

2015年08月7日

公開ソフト講習会 2015年度 第4回「JHPCN-DF」開催(8月19日)

JHPCN-DFは、浮動小数点数に特化した不可逆圧縮アルゴリズムです。本手法では、浮動小数点数の仮数部のうち、下位bit側のデータを切り捨て(0埋め)することにより、同一byteパターンの出現頻度を高め、de […]

2015年07月29日

公開ソフト講習会 2015年度 第7回「GENESIS」開催(9月4日)

分子動力学法計算ソフト「GENESIS」は全原子モデルによる超並列分子動力学計算を行うSPDYNと全原子・粗視化モデルの両方を行うATDYNの二つのプログラムにより、細胞規模のシミュレーションから生体内反応の自由エネルギ […]

2015年07月29日

公開ソフト講習会 2015年度 第5回「PMlib」開催(8月26日)

PMlib について説明と実習を行います。PMlibはオープンソースソフトウエアであり、ユーザープログラム実行時の計算負荷と特性を計測する性能分析ライブラリです。「京」コンピュータに代表される高性能コンピュータシステムの […]

2015年06月17日

公開ソフト講習会 2015年度 第3回「FDPS」開催(7月22日)

FDPSは、「京」のような超大規模並列計算機の上で効率的に実行できる粒子系シミュレーションソフトウェアを容易に開発できるようにするためのアプリケーション開発プラットフォームです。FDPS を使えば、チューニングや並列化の […]

2015年06月17日

公開ソフト講習会 2015年度 第2回「FFV-C」開催(7月15日)

理化学研究所計算科学研究機構可視化技術研究チーム、およびHPCI戦略分野4次世代ものづくりで開発を進めている、三次元非定常熱流体シミュレーションプログラムFFV-Cのハンズオンセミナーです。FFV-Cは、直交格子法に基づ […]

2015年06月1日

公開ソフト講習会 2015年度 第1回「K MapReduce」開催(6月24日)

今年度初めは、大規模並列システム向けに設計されたMapReduce処理系である「K MapReduce (KMR)」を紹介します。KMRを使うことで、データ処理やアンサンブル計算プログラムが簡単に記述、実行できます。本講 […]

2015年03月6日

公開ソフト講習会 特別編「NTChem」開催(3月12日) (第3回NTChemワークショップ)

「NTChem」は第一原理計算手法に基づいた国産分子科学計算ソフトウェアです。 2013年8月に京コンピュータ上で公開されており、一般利用が可能になっています。NTChemでは既存の量子化学ソフトウェアの持つ多くの機能を […]

2014年12月1日

公開ソフト講習会 第11回「PMlib」開催(2015年1月16日)

第11回は、PMlibについて説明と実習を行います。PMlibはオープンソースソフトウエアであり、ユーザープログラム実行時の計算負荷情報を計測する性能分析ライブラリです。「京」コンピュータに代表される高性能コンピュータシ […]