トップページ    「富岳」について    「富岳」応援メッセージ    各界からのメッセージ ~「富岳」共用開始に寄せて~

スーパーコンピュータ「富岳」の共用開始に寄せて、みなさまからいただいた祝辞、応援メッセージをご紹介します。

ビデオメッセージ・祝電

共用開始記念イベント HPCIフォーラム ~スーパーコンピュータ「富岳」への期待~(2021年3月9日)の開催にあたって頂戴したビデオメッセージ・祝電は、以下のページでご紹介しております。あわせてご覧ください。 ビデオメッセージ・祝電をいただきました ~共用開始記念イベント HPCIフォーラム(2021年3月9日)

祝辞

わが国が誇るスーパーコンピュータ「富岳」がいよいよ共用を開始した。期待は大きく慶賀に堪えない。
先人の知識を礎とする科学技術開発は、社会に多大な恩恵をもたらしてきた。今後は、未知を正しく予測することが人類全体に大きな生命力を与える。気候変動に端を発する環境・生態系破壊、地震・火山・津波災害、感染症パンデミック、エネルギー資源の枯渇などの社会的影響については、過去の事象と異なり証拠が不在。理性をもって脅威に立ち向かうには、ビッグデータの集積と汎用性ある高性能スーパーコンピュータの縦横な活用が不可欠である。「富岳」が科学、産業の発展のみならず、実証的根拠をもつ政策決定にも貢献することを願っている。
野依良治 写真
野依 良治(Ryoji Noyori)
理化学研究所 理研フェロー
(前理事長)
科学技術振興機構
研究開発戦略センター長
名古屋大学 特別教授

スーパーコンピュータ「富岳」の共用開始に際して、心からお祝い申し上げます。
「富岳」が立地する神戸医療産業都市は、370の企業・団体が集積する日本最大級のバイオクラスターであり、今春には「富岳」に近接して、当機構の新たな研究拠点となる「次世代医療開発センター」を開設いたします。
新型コロナウイルス治療薬の探索など、「富岳」は既に様々な研究に参画しておられます。
当機構におきましても、私共が開発した創薬アプリケーション「K4」の活用を図り、また産学官医連携を促進することで、今後も「富岳」への支援を続けてまいります。
今回の共用開始によって革新的な技術開発が加速することをご期待申し上げます。

本庶 佑 写真
本庶 佑(Tasuku Honjo)
公益財団法人神戸医療産業都市推進機構
理事長

この度は、スーパーコンピュータ「富岳」の共用が開始されましたことに、心よりお喜び申し上げます。これまで開発にご尽力されてきた、理化学研究所をはじめとする関係者の皆様に深く敬意を表します。
「富岳」は世界最高水準の汎用性を持ち、iPS細胞を用いた個別化医療や創薬研究等、様々な分野の課題に活用されることが期待されます。また既に、高度なシミュレーション技術が新型コロナウイルス感染症対策の研究に活用され、感染予測などに関して大きな成果が上げられています。私も医学研究者として、未曽有のパンデミックの収束に向けた「富岳」の活躍を大変心強く感じております。
今後は、全国の研究者や産業界の方々に広く利用され、世界最先端の研究成果が創出されること、そして、次世代を担う人材の育成に活用されることを大いに期待しております。

山中 伸弥 写真
山中 伸弥(Shinya Yamanaka)
京都大学iPS細胞研究所
所長

スーパーコンピュータ「富岳」の共用開始、おめでとうございます。コンピュータやインターネットなどの情報技術が浸透した社会は、デジタルトランスフォーメーションが加速され、膨大なデータの集積、分析、そしてその結果の評価において計算能力の高いスパコンが必須です。
地球生命圏は強靭ではなく、地球資源も有限です。気候変動に誘発される自然災害の増加や新型コロナウィルスのパンデミック感染、そして、分断・孤立・格差社会による都市構造や人間社会の脆弱化など、現代の社会課題は単一ではなく複合的で、人類全体が協力して解決すべき課題が多々あります。持続可能な社会の構築に日本が誇る「富岳」が貢献することを信じてやみません。

向井千秋 写真
向井 千秋(Chiaki Mukai)
東京理科大学特任副学長
宇宙飛行士
医師、医学博士

「やはり世界一」
僕もスーパーコンピュータは、色々と使わせてもらった。ただし、小説の中で。
『M8』『TSUNAMI』では「地球シミュレーター」。『首都崩壊』では、「京」を使っている。神戸の計算科学研究機構も出てくる。いずれも東京直下型地震、南海トラフ地震のシミュレーションのためだ。その計算結果は有効に使われ、多くの人の命を救い、被害を最小に止める役割を果たす。
さて、「富岳」は、何に登場させようか。やはり、「地球温暖化」のシミュレーションで、地球を救うか。それとも、宇宙の真理を探るか、ワクチン開発に新しい道を開くか。ワクワクします。世界を変える研究を、世界を魅了し、驚かせる研究を期待します。

高嶋 哲夫 写真
高嶋 哲夫(Tetsuo Takashima)
作家