理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー

従来の約1万倍の計算規模のシミュレーションが世界で初めて成功

身の回りの色々なものに使われている、ポンプ、水車、送風機、圧縮機、蒸気タービン、ガスタービン、風車などの”ターボ機械”は、産業において基幹となるものです。「京」を使って、従来の約1万倍の計算規模である、300億要素(※)を用いたシミュレーションが世界で初めて成功。現在は13社が参画した産学連携のプロジェクトを立ち上げ、産業上重要な課題を設定、さらなる成果をめざしています。

※複雑な形状や性質を持つ物については、単純な形状・性質の小部分(要素)に分割した後、シミュレーションを行います

関連記事

CISS NEWS VOL.16 (3ページ目掲載)