理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

第6回AICS国際シンポジウム 開催報告

第6回AICS国際シンポジウム

2016年2月22日、23日の2日間にかけて第6回AICS国際シンポジウムが開催されました。両日ともおよそ120名の方に参加いただき、「ペタからエクサへの国際連携の展開」をテーマにした18件の講演が行われました。(講演の動画

初日はAICSの研究活動概要の紹介から始まり、日本とアメリカのシステムソフトウェアに関する研究開発の連携プロジェクトについて日本側、アメリカ側からの発表がありました。AICSからはフラッグシップ2020プロジェクトの進捗についての報告もありました。

また、AICSとフランスの研究機関であるMDLS(Maison de la Simulation)との連携、さらにアメリカ、フランス、ドイツ、スペインの各国の研究機関が参加するJLESCプログラムについて、それぞれAICSおよび各国の共同研究者より研究内容について紹介がありました。

二日目も初日と同様にドイツやアメリカの研究機関との連携について発表が行われました。ドイツからは京コンピュータを使った大規模な脳のシミュレーションについて報告があり、将来に向けた取り組みや課題などについて議論が交わされました。

この他、懇親会やポスターセッションも行われ、今後のさらなる共同研究の発展に向けて活発な議論が交わされました。

(写真上:ポスターセッション 写真下:懇親会の様子)

第6回AICS国際シンポジウム