理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

分子量子力学の国際学会にて”The K computer Day” 開催 – MQM 2013(スイス)

2013年6月6日、理化学研究所 計算科学研究機構は、富士通と共同でThe K computer Day を開催しました。
スイスで開催された国際学会であるMQM(第7回分子量子力学の国際学会)の中で行われたThe K computer Dayには、スイスのスパコンセンターからの参加者を含め約70名が訪れ、講演に耳を傾けました。

平尾機構長から、京が活躍する分野や期待される成果について講演後、庄司運用技術副部門長からは京の概要と利用法について、また
共催の富士通の青木部長からは、並列計算機を効率利用する方法などについての講演がありました。

会場では「京」の利用についての質問が多く、海外での関心の高さを伺わせました。

プログラム:
「京がひらく新しい世界」(平尾機構長)
京概要(ハード、アプリ)および利用法」(庄司副部門長)※英文資料公開中[PDF 8.97MB]
並列計算機を効率利用する方法」(富士通:青木部長)※英文資料公開中[4.28MB]

展示:
システムボード、CPU等

The K computer Day 開催概要

名称 The K computer Day
日時 June 6, 2013
場所 Lugano Conference Center (Lugano, Switzerland)
Invitation Flyer (JPG, 795KB)

MQM 2013 開催概要

名称 7th Molecular Quantum Mechanics 2013
日時 June 2-7, 2013
場所 Lugano Conference Center (Lugano, Switzerland)
Website http://www.mqm2013.ethz.ch/

詳細は、上記のウェブサイトでご覧ください。