理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

公開ソフト講習会 2016年度 第5回「PMlib」開催(6月22日)

PMlibはユーザープログラム実行時の計算負荷と特性を測定する性能分析ライブラリで、オープンソースソフトウエアとして公開されています。本講習会の実習では「京」に加え、参加者が利用可能なFX10/100やIntel Xeonサーバなどへリモートアクセスしながらの実習、また参加者自身のPC上での実習も可能です。また「京」コンピュータのアカウントを保有していなくてもご参加いただけますので、ふるってご参加ください。

「京」コンピュータを含む高性能コンピュータシステムの性能を十分発揮するためには、アプリケーションプログラムの性能特性を分析してさらに適切な最適化を行う機会がしばしばあります。そのような場合に、このPMlibを用いて、プログラム全体や指定した計算ブロックなど様々な粒度のまとまりに対する性能挙動についての統計情報を得ることでプログラム最適化の指針を得られます。

PMlibはMPI並列・OpenMP並列モデルに対応し、C++およびFortran言語プログラムから利用する事が可能です。PMlibはコンパクトなパッケージのため、「京」コンピュータ、FX10/100、Intel Xeonクラスタなどのサーバの他、Linux PC、Mac OS Xなどでも利用可能です。

講習会名 公開ソフト講習会 2016年度 第5回「PMlib」
主催 理研 計算科学研究機構
共催 計算科学振興財団(FOCUS)、高度情報科学技術研究機構(RIST)
開催日時 2016年6月22日(水)  13:00 - 17:00(受付 12:30)
場所 計算科学振興財団(FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28 計算科学センタービル2F セミナー室
(計算科学研究機構に隣接)
対象 「京」コンピュータなどの並列計算サーバで科学技術計算用のプログラム開発を行う方、
テストを行う方。C++言語またはFortran言語の利用者。
参加要件 原則「京」コンピュータのアカウント保有者が対象ですが、アカウント保有者でない場合でも、
参加者が利用可能な他のFX10/100サーバやIntel Xeonサーバなどへリモートアクセスしながらの
実習参加が可能です。
参加費 無料
端末 参加者自身で持参
開催言語 日本語
定員 20名
関連ウェブサイト PMlib
計算科学振興財団(FOCUS)講習会案内ページ

申し込み締め切り:2016年6月15日(水)

申し込み方法:
参加ご希望の方は、unyo[at]j-focus.or.jp([at]を@に変更してください)まで、
件名を 「参加希望 第5回 AICS公開ソフト講習会「PMlib」」 として、以下の内容をご通知下さい。
==================
フリガナ:
氏名:
所属:
職名:
電話番号:
メールアドレス:
TV会議参加希望:有 無 ※
==================
※TV会議システム(Polycom)を利用します。
※TV会議接続をご希望の方は、ご自身の環境においてTV会議接続可能な方に限ります。どうかご了承ください。

問合せ先:unyo[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更してください)

注意事項:
・本講習会では実習を行うため、参加者自身でパソコンをご用意ください。
参加者が持ち込むパソコンは「京」コンピュータまたは実習用に用いるサーバへアクセス可能な設定が前もってされている事が必要です。