理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Learnmore もっと知りたい

SCLS出張授業-生物学とスーパーコンピュータ「京」‐実習‐

[ 2013年12月20日 ]

ゲノムのシークエンシング

 DNAの構造

 どのように読むの

 塩基配列パズルを使って配列の並びを読み取る実習

アミノ酸の分子模型を使ってペプチド結合を作る

 20種類のアミノ酸とタンパク質

 アミノ酸って何

 分子模型を使ってアミノ酸の構造を見て、ペプチド結合を作る実習

SCLS出張授業-生物学とスーパーコンピュータ「京」‐実習‐
※PDFファイルになります。

※Flash動画に関しては、PC端末より閲覧頂くようお願い致します。
PDFファイルに関しては、ページ最下部よりダウンロード頂けます

3
講師プロフィール SCLS出張授業-生物学とスーパーコンピュータ「京」‐実習‐
名前:江口 至洋 所属:理化学研究所 HPCI計算生命科学推進プログラム 副プログラムディレクター
略歴:外部ページ 著書:外部ページ

>> 資料ダウンロード1
Copyright © HPCI戦略プログラム分野1「予測する生命科学・医療および創薬基盤」http://www.scls.riken.jp/

eラーニングアーカイブ カテゴリー

  • 講義(コースから探す方へ)
  • 講義(新着順に探す方へ)
  • 講演・シンポジウム
  • ダウンロード資料集