理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Learnmore もっと知りたい

ゼロからの格子QCD入門‐有限バリオン密度系の研究を目指して

[ 2013年06月26日 ]

相対論的場の量子論の初歩の知識があることを前提に格子QCDの入門的な講義を行う。Fortran90あるいはC++で簡単なプログラムを書いた経験があると講義の後半部の理解の助けになるが、必須ではない。格子QCDシミュレーションの経験の無い学生・研究者が、自分の研究のためのシミュレーションを一人で行えるようになることを目指す。

ゼロからの格子QCD入門‐有限バリオン密度系の研究を目指して
※PDFファイルになります。
ゼロからの格子QCD入門‐有限バリオン密度系の研究を目指して
※PDFファイルになります。
ゼロからの格子QCD入門‐有限バリオン密度系の研究を目指して
※PDFファイルになります。
ゼロからの格子QCD入門‐有限バリオン密度系の研究を目指して
※PDFファイルになります。
ゼロからの格子QCD入門‐有限バリオン密度系の研究を目指して
※PDFファイルになります。

※Flash動画に関しては、PC端末より閲覧頂くようお願い致します。
PDFファイルに関しては、ページ最下部よりダウンロード頂けます

0
講師プロフィール
名前:中村 純 所属:広島大学情報メディア教育研究センター
略歴:外部ページ

eラーニングアーカイブ カテゴリー

  • 全コンテンツ(分野から探す方へ)
  • 講義(コースから探す方へ)
  • 講義(新着順に探す方へ)
  • 講演・シンポジウム