理化学研究所 計算科学研究センター

メニュー
メニュー
Learnmore もっと知りたい

計算生命科学の基礎Ⅲ ゲノム情報からの生命現象・病理現象の統計解析①~③

[ 2016年10月18日 ]

ゲノムを含めた各種オミクスデータから有用な情報を読み取るために様々な統計解析・データマイニングのアプローチがなされている。本講義では、遺伝統計学の基礎的な考え方である、ジェノタイプとフェノタイプの捉え方を概説するとともに、現在のゲノム・オミクスデータの統計解析手法の現状と課題を俯瞰した上で、多重検定問題、高次元データへの対応、ハイスループット実験データの取り扱い、異種データの統合に焦点を当てて説明する。br /> http://www.eccse.kobe-u.ac.jp/distance_learning/life_science3

※Flash動画に関しては、PC端末より閲覧頂くようお願い致します。

0
講師プロフィール 計算生命科学の基礎Ⅲ ゲノム情報からの生命現象・病理現象の統計解析①~③
名前:山田 亮 所属:京都大学大学院 医学研究科付属ゲノム医学センター 統計遺伝学分野 教授
略歴:外部ページ 著書:外部ページ

eラーニングアーカイブ カテゴリー

  • 講義(コースから探す方へ)
  • 講義(新着順に探す方へ)
  • 講演・シンポジウム
  • ダウンロード資料集